• ホーム
  • 体質だと諦めていませんか?乾燥しがちな肌は体質改善で治せます

体質だと諦めていませんか?乾燥しがちな肌は体質改善で治せます

2020年05月24日

肌質や体質は生まれつきのものだから治らない、そう考えている方は多いでしょう。保湿をしてもすぐに皮膚がカサカサしてしまう、そんな乾燥肌を治すためには体質改善が重要だといわれています。洗顔方法や保湿方法、そして普段の食事内容を見直して、乾燥に負けない体質作りをしましょう。肌が潤い不足になってしまう原因のひとつとして、洗顔による皮脂の取り過ぎを挙げることができます。古い角質や余分な皮脂は洗顔でしっかりと取り除く必要がありますが、過度に洗いすぎてしまうと保湿に必要な皮脂まで除去することになってしまうのです。皮脂不足は乾燥肌の原因となるだけでなく、新陳代謝の低下をまねくともいわれています。潤い成分がプラスされた洗顔料を選び、肌をこすらないよう優しく洗うようにしましょう。室内環境を見直すことも、重要な乾燥肌対策のひとつだといえます。室内の空気が乾燥していれば、当然肌の潤いも低下してしまうのです。空気が乾燥していると感じたら加湿器などを活用して、室内環境を改善しましょう。肌にとって良い湿度の目安は、だいたい40%から60%程度だといわれています。湿度計などを用意し、こまめにチェックして対策を行うと良いでしょう。食事面で体質改善をするのなら、ビタミンAやビタミンB群に注目をして、食事内容を考えていくことが大切です。ビタミンAは新陳代謝を高めてくれる栄養素であり、緑黄色野菜や青魚、そしてレバーなどに豊富に含まれています。ビオチンやビタミンB6などのビタミンB群は、美肌作りに欠かせない栄養素です。とくにビオチンはコラーゲン生成にかかわる生成分ですから、肌の潤い不足が気になる際に積極的に摂取しておきたい栄養素だといえます。ビタミンB群が豊富に含まれる食品として、アーモンドやピーナッツなどのナッツ類、そしてアボカドなどが挙げられるでしょう。これらの食品を積極的に食べれば、肌の乾燥トラブルを予防することができます。化粧水や美容液を使った外側からの保湿ケアも、とても大切です。乾燥した肌はバリア機能が弱っているため、きちんとスキンケアを行わないと炎症等のトラブルを引き起こす可能性があります。美容液や化粧水で肌ケアをする際には、こすらないよう気を配って行うことが大切です。肌は摩擦によるダメージに弱いため、手を横に動かさず包み込むようなイメージで、化粧品を付けてあげる必要があります。日頃から丁寧なケアを心がけて、乾燥トラブルのないお肌を目指しましょう。

関連記事
美肌を保つには紫外線は必要って知っていましたか?

紫外線は美白の大敵だというイメージがありますが、実は美肌作りに必要な要素の一つでもあります。過度な紫外線は皮膚に刺激を与えてしまい、炎症やシミなどの美容トラブルを引き起こす原因となりますが、適度な日光浴は美肌にプラス効果をもたらしてくれるのです。日光を浴びるとセロトニンという、脳内伝達物質の分泌が促...

2020年04月17日
放置しちゃダメ!潰しちゃダメ!薬を使ってニキビ治療

ニキビは誰もが経験する一般的な美容トラブルですから、あまり深刻に考えず気にしていないという人もいるかもしれません。しかし、もし重症化してしまうと、ニキビそのものが治った後も、肌に跡が残ってしまう可能性があります。炎症によって盛り上がった皮膚が角質化してしまい、ケロイド状になってしまうリスクもあるので...

2020年03月12日
臨床研究結果の高評価が物語る!短いまつげはケアプロストで解消

目元の印象が薄い、顔が地味に見えてしまう、そんな見た目のコンプレックスを抱えている方は多いのではないでしょうか。顔立ちに華やかさが欠けてしまう原因の多くは、まつげが短いことにあります。長く濃いまつげは目元の印象を強め、顔を明るく魅力的に見せてくれるものです。マスカラやアイライン、そしてまつエクなどを...

2019年12月27日
綺麗になりたい女性必見!美人への近道の生活習慣を伝授

今よりもっと綺麗になりたい、そんな願いを叶えるためには女性ホルモンを整えることが大切です。ホルモンバランスが崩れてしまうと、新陳代謝が低下して肌がくすんでしまったり、むくみやすくなるなどの美容トラブルが生じます。女性ホルモンは女性らしい美しさを保つために、欠かすことができないものです。ホルモンバラン...

2019年12月10日
思春期は終わったのに何故大人ニキビはできる?

ニキビは思春期にできるもの、というイメージがありますが実際には大人になってから悩まされる人も多いものです。なぜ思春期でもないのにニキビができてしまうのか、その原因は多くの場合ホルモンバランスの乱れにあるといいます。ニキビは皮脂が過剰分泌され、毛穴を詰まらせてしまうことによって生じます。10代など思春...

2020年02月12日
アルパカまつ毛も夢じゃない!目元パッチリしたいならルミガン

まつげが短く少ない、細いなど不足しているように見える症状をまつ毛貧毛症といいます。まつげの密度が不足していても、健康上に大きな問題はないかもしれません。しかし目元が地味になりすぎてしまったり、目の中にホコリや汗が入りやすいといったトラブルが生じます。まつ毛貧毛症の改善に効果的とされているのが、ルミガ...

2020年01月15日
プラセンタでいつもでも若い肌を手に入れる

年齢を重ねると肌の手触りが変化してしまったり、乾燥などのトラブルが起きやすくなるものです。化粧水や美容液等でしっかりとケアをしても追いつかない、そんな悩みを感じている方も多いのではないでしょうか。みずみずしくツヤのある若い肌を取り戻したい、そんな人から選ばれている美容成分がプラセンタです。クレオパト...

2019年11月20日
浮き出てきたシミ対策にはハイドロキノンとトレチノインの併用が効果的

肌の内部に隠れているシミの予備軍は、年齢を重ねると表面化し目立つようになってきます。表皮に浮き出てきたシミを消し去りたい、そんな場合に効果的といわれているのがハイドロキノンとトレチノインです。この2つを同時に使用していく併用治療は、美白効果をもたらす効果的なシミ対策方法として多くの人に選ばれています...

2019年11月02日
加齢と共に浮き出てくる女性の大敵シミ!対策方法を伝授します!

年齢を重ねたお肌にあらわれてしまうもっとも厄介な美容トラブルの一つとして、シミが挙げられます。ある年齢から急にシミが増えてきてしまいショックを受けた、そんな方は多いのではないでしょうか。なぜ急にシミが増加してしまうのか、その原因は35歳を境目に隠れていたシミが表面にあらわれる、ということにあるのかも...

2019年10月21日